女性ウケ抜群のメンズ下着!おすすめのパンツブランド特集

メンズ下着、ちゃんとこだわってる?

目に見える身だしなみは、嫌でも気にしなきゃいけないもの。
しかし目に見えない下着には、どの程度こだわっていますか。

実はメンズ下着は、意外と女性も気にしているもの。
彼氏や気になる男性がダサいパンツを履いていると知ったら、何だか気分も下がってしまいます。
逆におしゃれなものを履いていたら好感度もアップ。
肌に身につけるものにこだわるような気の使い方や、見えない部分にも気を使うおしゃれさで、男性としての格を感じます。

「1年以上同じ下着を使い続けている。」
「今履いてるパンツを、どこで買ったか覚えていない。」
そんな方は今すぐに新しいメンズ下着に買い換えた方が良いでしょう。

そこで今回は、新しいメンズ下着をお探しの男性向けに、女性ウケするメンズ下着の種類と、おすすめのブランドをご紹介します。

 

女性ががっかりするメンズ下着の特徴

ジーンズのウエスト部分からチラ見えした瞬間や、一緒にお風呂に入る時。
男性の下着にがっかりした経験を持つ女性は、意外と多いもの。

そこでまず初めに、女性ががっかりするメンズ下着の特徴をピックアップ。
パンツのデザインはもちろん、その使用感など。
様々な視点があるので、一男性として頭に置いておくと良いでしょう。

 

がっかりなメンズ下着①おじさんくさいトランクス

まず代表的なのが、チェックのトランクス。
「チェックのトランクス=おじさん」というイメージがあり、何だか色気を感じられないという女性が多いようです。
フィット感が無く動きやすいため、愛用している男性もいるそうですが、もし女性ウケを気にするなら選ばないのが無難でしょう。

選ぶとしても、サイズ感が大きすぎないものを選び、チェックなどのおじさん臭い柄を避けると良いでしょう。

 

がっかりなメンズ下着②派手色やキャラクターパンツ

ゴールドなどの派手色やキャラクターパンツも、一部の女性から否定的意見が。

黒にゴールドの柄が入ったようなパンツは一見かっこいいですが、肉食なイメージが強すぎるよう。
チャラい印象を持たれてしまうかもしれないので、本命の女性がいるなら選ばない方が良いでしょう。

また、キャラクターのパンツは、子供っぽいと不人気。
大人のメンズ下着に「かわいい」要素は不必要と認識しましょう。
あくまで派手な色や柄は避けて、シンプルなものを選ぶのが、メンズ下着選びの1つのポイントのようです。

 

がっかりなメンズ下着③色気皆無なブリーフ

女性ウケに限らず、男性受けも悪いのがブリーフパンツ。
もし彼氏が履いていたら、小学生かと疑ってしまいそう。 白ブリーフなんて選んでしまったら、女性に陰口を叩かれてもおかしくありません。

マザコンのイメージを持たれる可能性もあるので、絶対に避けた方が良いでしょう。

それでもブリーフを選びたいという方は、素材の質にとことんこだわった値段のするものであれば、理解を示してくれる女性もいるかもしれません。

 

がっかりなメンズ下着④よれよれなパンツ

シルエットや色などのデザイン以外に、気をつけたいのが使用感。
何年も履き続けたような、ゴムが伸びきったヨレヨレのパンツは印象悪め。
清潔感のないイメージを持たれてしまうかもしれません。

また、彼氏のパンツに小さな穴が空いていてがっかりしたなんて声も。
メンズ下着は他人から見えないが故に、多少ダメージを受けていても使い続けてしまいがち。
いざという時にがっかりされないように、日頃から気をつけておきたいところです。

 

どんなメンズ下着が女性ウケ抜群?

女性ががっかりしたメンズ下着についてご紹介しましたが、ずばり女性ウケの良い下着とは、どのようなものなのでしょうか。

結論から言うと「シンプル」が一番。
スタイリッシュな柄や色にこだわり、変に外しにいかないことがポイントです。
もし柄物を選ぶ際は、ダークトーンの細かい柄のメンズ下着を選びましょう。

また、形は「ボクサー」がダントツで人気です。
体にフィットして色気を感じられ、男性としての魅力がアップ。
無駄を削ぎ落としたデザインの、体のフォルムを意識させるメンズ下着を意識すると良いでしょう。

 

おすすめのメンズ下着のブランドを3タイプにしてご紹介!

女性ウケするメンズ下着を理解し、選び方のポイントがわかったところで、おすすめのブランドをピックアップ!

メンズ下着と一口に言っても、ブランドは山ほどあります。
そこで今回はより選びやすいように、「ブランドバリュー」「デザイン性」「機能性」の3つに分けてご紹介。
女性ウケもしっかり意識していますので、自分のこだわりたいポイントに合わせてチェックしてみてくださいね。

 

【ブランドバリュー】で選ぶ、おすすめメンズ下着ブランド

とりあえず外れないメンズ下着が欲しいなら、「メンズ下着といえば○○」というような名の知れた有名ブランドがおすすめです。
有名ブランドは多少お値段がしたとしても、ロゴ1つで男性を格上げ。
周りの目を気にせず堂々と履けるはず。

また、有名ブランドのメンズ下着はプレゼントにもぴったり。
男友達へのプレゼントに選べば、被らないプレゼントとして喜んでもらえるでしょう。

 

▶︎Calvin Klein(カルバンクライン)

アメリカ発の世界的ファッションブランド「Calvin Klein(カルバンクライン)」のメンズ下着は、世界中で圧倒的な知名度を誇る王道アイテム。
おしゃれに興味のない女性ですら一度は名前を聞いたことがあるような、メジャーなブランド下着です。

カルバンクラインのメンズ下着はボクサーパンツがほとんど。
シンプルなデザインのものから、派手な柄物まで。
多様なボクサーパンツを扱っているため、好みのパンツが見つかるはず。

また素材1つをとっても、綿100%のものから通気性にこだわった化学繊維のものまで。
様々な種類がありおすすめです。

Calvin Kleinの下着一覧はこちらから

 

▶︎EMPORIO ARMANI (エンポリオ アルマーニ)

「EMPORIO ARMANI(エンポリオ アルマーニ)」は、権威ある世界的ラグジュアリーブランド「Giorgio Armani(ジョルジオ アルマーニ)」のセカンドライン。
ジョルジオ アルマーニは「ジャケットの帝王」とも呼ばれており、ファッショントレンドの最先端に。
世界中が憧れるハイランクなブランドです。

そんなジョルジオ アルマーニのセカンドラインである、エンポリオ アルマーニは、ファッションアイテムと共にメンズ下着を展開。
その洗練されたデザインとハイランクなイメージから、多くの人々の支持を得ています。

男女共に憧れるメンズ下着のブランドと言えるでしょう。

EMPORIO ARMANIの下着一覧はこちらから

 

▶︎POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン)

世界的有名ブランド「POLO RALPH LAUREN(ポロ ラルフローレン)」は、イギリスのトラディショナルなスタイルをアメリカンにアレンジした、アメリカ発のブランド。
クラシカルなスタイルを基盤にカジュアルを完成させたスタイルで、老若男女問わず人気の高いブランドです。

そんなポロ ラルフローレンのメンズ下着はベーシックなものが多く、好き嫌いが分かれづらいのが特徴。
暗めのワンカラーのものや、ブランドロゴであるポニーが品良く並んだものなど。
ブリティッシュならではのスマートさが際立ちます。
シンプルで品のあるものを好む方や、友人へのプレゼントにおすすめです。

POLO RALPH LAURENの下着一覧はこちらから

 

【デザイン性】で選ぶ、おすすめメンズ下着ブランド

おしゃれ上級者の男性なら、ちょっと攻めたデザインにも挑戦したいところ。
様々な印象のメンズ下着を揃えてその日の気分に合わせて選べたら、ファッションの楽しみも広がるはずです。

以下ではデザイン性で選びたい、メンズの下着ブランドをご紹介。
シンプルに留まらず、メンズ下着のバリエーションを増やしたい方必見です。

 

▶︎DIESEL(ディーゼル)

イタリア発のカジュアルブランド「DIESEL (ディーゼル)」は、シンプルからポップまで幅広いデザインのメンズ下着を取り揃えています。
ブランドバリューもしっかりあるため、少しチャレンジしたデザインでも、周りの視線を気にせず着用できそうです。

チェックやボーダーなどといった王道の柄はもちろん、ジーンズで有名なディーゼルならではのジーンズ風パンツも。
いつものメンズ下着にプラスワンすれば、日常のワクワクが増えるかも。

DIESELの下着一覧はこちらから

 

▶︎Paul Smith(ポール スミス)

トラディショナルなスタイルに、ひねりの効いた遊び心が生える、イギリス発のファッションブランド「Paul Smith(ポール スミス)」。
ビジネスシーンのイメージが強いですが、メンズ下着も展開しています。

ポール スミスのメンズ下着は、カラフルでポップなイラストが入った柄物も多いのが特徴。
一般のブランドではチープに見えてしまいそうな派手なデザインも、ポール スミスなら安心。
トラディショナルとアートの絶妙なバランスで、おしゃれの幅を広げてくれます。

Paul Smithの下着一覧はこちらから

 

▶︎TOMMY HILFIGER(トミー ヒルフィガー)

現代風のアクセントを加えられた、クラシカルなアメリカンスタイルが特徴的な「TOMMY HILFIGER(トミー ヒルフィガー)」。
子供服からレディースウェアまで、世代や性別を問わず人気の高いブランドです。

そんなトミー ヒルフィガーのメンズ下着は、カジュアルなデザインでありながら、どこかフォーマルさを感じさせます。
ブランドカラーである紺、白、赤のカラーコントラストがそうさせるのかもしれません。
ボーダーやチェックなどといったデザインも洗練された印象に。
ファッションはクラシカルに遊びたいという男性にぴったりです。

TOMMY HILFIGERの下着一覧はこちらから

 

【機能性】で選ぶ、おすすめメンズ下着ブランド

下着は素肌に触れるもの。
見た目はもちろんですが、その履き心地や素材感も、選ぶ際の重要なポイントですよね。

独特なデザインでフロントのポジションを安定させるものから、研究を重ねた化学繊維を用いて通気性に特化したものまで。
履き心地にフォーカスしてノンストレスな下着を見つけたい方に、おすすめのブランドをご紹介します。

 

▶︎UNIQLO(ユニクロ)

日本のファストファッションの代表格「UNIQLO(ユニクロ)」。
「安かろう悪かろう」という価値観を覆す、コスパ最強のラインナップで多くの人々を虜にしています。

そんなユニクロは、メンズ下着のラインナップも最強との声が。
特に機能性インナーシリーズ『エアリズム』のメンズ下着は、やみつきになる軽い履き心地で、普段はブランドものを好む男性にも好評だそう。
サラサラとした感触で、速乾性と通気性も抜群。
値段もお手頃なので、一度試して損はないでしょう。

ユニクロの下着一覧はこちらから

 

▶︎BROS(ブロス)

日本の代表的下着ブランド「Wacoal(ワコール)」が展開するメンズ下着ブランド「BROS(ブロス)」。
男性のリアルの声を取り入れつつ、女性デザイナーがデザインするアイテムは、履き心地とフィット感にこだわった逸品です。

最大の特徴は、フロントのポジションが安定する、フロント部分のハンモック状の設計。
さらにメッシュ素材で通気性に優れており、長時間履き続けても蒸れにくいそう。
男性のポジショニング問題に真剣に向き合った、機能性抜群の下着ブランドと言えるでしょう。

BROSの下着一覧はこちらから

 

▶︎LASHEVAN(ラシュバン)

アパレル大国韓国発の下着ブランド「LASHEVAN(ラシュバン)」。
聞き馴染みのない方も多いかもしれませんが、機能性に特化したアンダーウェアで、世界中から注目を浴びている新鋭下着ブランドです。

その特徴は、カップ部分を2つに分けるH型シリコンバンド。
着用時に上下左右を分離し、しっかりホールドしてくれます。
吸水速乾性に優れたテンセル素材を使用し、蒸れも回避。

「やみつきパンツ」と称号がつくほどの履き心地で、プロのスポーツ選手にも愛用されているそうです。

LASHEVANの下着一覧はこちらから

 

この記事を読んだ方は、こちらの記事も読んでいます!

お揃いのルームウェアで愛を深めよう!カップルにおすすめのブランド5選

2019年12月4日

 

お気に入りの下着をゲットして自分を格上げ!

以上、女性から見たメンズ下着の印象と、おすすめのブランドをご紹介しました。

見えない部分ではありながら、365日必ず着用するアンダーウェア。
デザインや機能性にこだわればこだわるほど、日々の生活に彩りを与えてくれるはず。

ぜひこの機会に新しい下着をゲットして、今までと違ったワンランク上の日常をお過ごしください。

ABOUTこの記事をかいた人

Haruko

華の女子大生ライター。 旅行メディアやビューティーメディアで執筆中。 アパレル・コスメブランドでのバイトでは、日々自分らしいおしゃれを研究しています! danCeでは女子大生ならではのトレンド感で、リアルな声を発信します。