自分のファッション系統って決まってる?あなたにきっと似合う洋服ジャンルまとめ

自分が本当に似合うファッション系統、知っていますか?

 

 

おしゃれなモデルさんや俳優さんが着ているお洋服を真似してみたけれど、どうにもしっくりこない……。 思い付きで服を買ったはいいけれど、組み合わせに悩む……。 「ファッション迷子」になっているメンズの方も多いかと思います。

そんなファッション迷子の原因は、自分のファッション系統が定まっていないこと。 また、自分に似合うファッション系統が分かっていないということにもつながっていきます。

 

そこで今回は、メンズ服の系統をジャンル別にご紹介。 一緒におすすめのブランドもご紹介しますので、ファッションに悩みを持っている方はぜひチェックしてみてくださいね。

 

「好き」「嫌い」で系統を選ぶのではなく、「合う」「合わない」でファッション系統を選ぶようにすると、よりファッションが楽しめるはずです。

肩幅が広めで健康的な方には、カジュアル系統のファッションがおすすめ!

 

まずご紹介するファッション系統は「カジュアル」! ファッションに疎い方でも、一度は聞いたことがありますよね。

Tシャツやデニム、パーカー、スニーカーといったラフで着心地の良いカジュアルファッションは、10代から40代まで幅広く似合うのも魅力。 細身さんからぽっちゃりさんまで、どんな体形の方にも似合う系統ですが、より似合うのはしっかりと肩幅があって健康的な雰囲気の方です。

 

そんなカジュアルファッションで大人男子におすすめなのは、控えめロゴのカットソーやパーカーに細身デニムを合わせること。 派手でカラフルなロゴTシャツやだぼだぼのカーゴパンツなどは、どこか「中学生感」が出てしまいます。 また、ブランド主張の激しいアイテムも避けたほうが無難です。

 

よりカジュアル感を強めたいならTシャツは丸首を、少しきれいめにしたいときにはVネックタイプのものを選びましょう。

また、スニーカーはごつめのハイテクスニーカーより、シンプルなローテクスニーカーがおすすめです。

より大人っぽく見せたいなら、レザー素材など上質なブレスレットやチョーカーを合わせるといいですね。 古着を取り入れるのもおすすめです。

【カジュアル系統のファッションにおすすめのブランド】

  • 「FREAK’S STORE」
  • アメリカンカジュアルを提案する、人気ブランドのセレクトショップ。

  • 「Abercrombie&Fitch」
  • 通称アバクロ。 アメリカ発祥のカジュアルファッションブランド。

  • 「Ralph Lauren」
  • チェックシャツが有名なラルフローレン。 老若男女問わず人気が高い。

  • 「BEAMS」
  • 輸入商品やオリジナル商品を販売するセレクトショップ。 日本のセレクトショップ御三家のひとつ。

知的で清潔感のある男性には、きれいめ系統のファッションがおすすめ!

 

続いてご紹介するファッション系統は「きれいめ」! 女子受けもよく清潔感もプラスできるきれいめファッションは、デートにもぴったりです。

似合う男性は、細身で身体のラインが綺麗な方。 また、シンプルで清潔感のあるヘアスタイルを心がけている方にもおすすめです。 知的な印象のある眼鏡をかけている男性や、色白の方にも似合いますよ。

 

マストアイテムとしては、シャツかジャケット。 その他のアイテムもビジネスシーンでも使えそうな、シンプルでシルエットの綺麗なものを選びましょう。

カラーはモノトーン・ネイビー・ブラウン系統の落ち着いた色が合わせやすくておすすめ。 柄は細身のストライプや細かいドット柄など控えめなものが、あなたを知的に見せてくれますよ。

靴は革靴かシンプルで飾り気のない細身スニーカーが良く似合います。

 

「仕事帰り感」を出したくない時は、コットン素材かリネン素材のお洋服を選ぶとリラックス感も演出できます。 肌寒い時にはカーディガンやセーターをプラスしましょう。

【きれいめ系統のファッションにおすすめのブランド】

    • 「UNITED ARROWS」
    • 全体的にスタイリッシュな商品が多い。 日本のセレクトショップ御三家のひとつ。

    • 「theory」
    • ラインが美しくシンプルでキレイ目な商品が多い。

「COMME CA ISM」

    シックな商品がコスパよくゲットできます。

  • 「quadro」
  • 素材にこだわったブランド。 丁寧に作られた商品はシンプルなデザインで。

他と被りたくないという方には、モード系統のファッションがおすすめ!

 

続いてご紹介するファッション系統は、「モード」! モードとはもともと流行りを取り入れたファッションのこと。 独創的でエッジの効いたファッション系統なので、個性的なファッションが好きな方にはおすすめ。

 

細身で長身な方や、個性的なヘアスタイルやヘアメイクを好んでする方によく似合います。 また、色白で色素が薄い方にもぴったりです。

今のコーディネートとしては、モノトーンカラーにインパクトのある柄ものをプラスするのが一般的。 ファッション初心者さんは、インナーに着用するシャツや靴下、バッグなどでポイントを作るのが良いでしょう。

 

また、ユニークな形のお洋服が多いのもモード系統の特徴。 アシンメトリーなお洋服や異素材切り替えのお洋服も種類豊富にそろっているので、よりファッションを楽しめるでしょう。

【モード系統のファッションにおすすめのブランド】

  • 「ヨウジヤマモト」
  • モード業界に戦慄をもたらした日本人デザイナー、山本耀司が設立。

  • 「ZARA」
  • ファストファッションならではのプチプライスで、流行りのファッションを楽しめる。

  • 「Ann Demeulemeester」
  • 読み方はアンドゥムルメステール。 黒と白を使ったアイテムが多い。

  • 「COMME des GARÇONS」
  • 通称ギャルソン。 ハートのワンポイントが有名。

ワイルドでがっしり体形の男性には、アウトドア系統のファッションがおすすめ!

 

続いてご紹介するファッション系統は、「アウトドア」! キャンプや山登りをするようなファッションで、カラフルな柄をポイントに使うとおしゃれに決まります。

 

がっしり体形の方や、ワイルドな魅力のある男性によく似合うファッション系統です。 日焼けをした肌にもよく似合います。

ダウンジャケットやフリースジャケットなど機能性の高いアイテムがそろっているのも、このファッション系統の特徴です。

アウトドア系のファッションブランドからは、大容量のバッグも販売されているので荷物が多い方にもピッタリの系統といえるでしょう。

 

また、アウトドアでも山より海派という方には、サーフファッションもおすすめ。 どちらもタウンユースにするなら、細身のきれいめアイテムと組み合わせるのがポイントです。

【アウトドア系統のファッションにおすすめのブランド】

  • 「Gregory」
  • カリフォルニア発、バックパックブランド。

  • 「パタゴニア」
  • リサイクルとトレーサビリティに力を入れているアウトドアブランド。

  • 「Ron Herman」
  • 西海岸スタイルをイメージしたセレクトショップ。

  • 「Saturdays NYC」
  • こちらもサーフ系のセレクトショップだが、2009年にオープンしたまだ比較的若いブランド。

大人っぽく落ち着いた方には、クラシカル系統のファッションがおすすめ!

 

続いてご紹介するファッション系統は、「クラシカル」。 英国紳士をほうふつとさせるようなトレンチコートや帽子、サスペンダーなどを使ったファッションです。

 

落ち着いていて、実年齢よりも年上に見える方におすすめ。 ヒゲや眼鏡とも相性の良いファッション系統です。

アイテムとしてはポロシャツやチノパンツなど、きれいめに近いものが多いでしょう。 柄はチェックが一般的。「トラッド」ともいわれる系統でもあります。

 

注意したいのは、形がクラシカルであっても安っぽい素材のものを使わないこと。 光沢感のある化繊のお洋服やヨレヨレのシャツではサマにならなくなってしまいます。

ややお値段は張りますが、上質で作りのしっかりしているブランドを選ぶのがポイントです。

 

また、眼鏡やバッグ、靴なども同じ系統のものを選ぶのがコツ。 ハードルの高いファッション系統ではありますが、うまく取り入れることができればおしゃれさんに見えることは間違いありません。

【クラシカル系統のファッションにおすすめのブランド】

「paulsmith」

    手に取りやすいトラッドスタイルブランドといえばポールスミス。 ポップな要素も取り入れた商品は、トラッドスタイル初心者でも挑戦しやすい。

  • 「MACKINTOSH LONDON」
  • マッキントッシュはロンドンで生まれたアウターウェア系のブランド。 マッキントッシュロンドンは日本のみのブランドだが、アウターのみではなくその他のコレクションを展開している。

  • 「NEWYORKER」
  • オリジナルのスーツは繊細で、いたるところにこだわりがあり、究極のエレガントを追い求めている。

  • 「BURBERRY」
  • トラッドスタイルといえばトレンチコート。 トレンチコートといえばバーバリー! こだわり抜かれた上質な素材で作り上げられたコートは一生もの。

背が低めで童顔な方には、スポーツミックス系統のファッションがおすすめ!

 

続いてご紹介するファッション系統は、「スポーツミックス」! クローゼットを開ければ、スポーツ系統のブランド服が、一枚ぐらいは入っているという方も多いのではないでしょうか。

動きやすく、ロゴが印象的なスポーツミックスはファッション初心者さんでも取り入れやすい系統といえます。 背が低めの方や童顔の方にもよく似合います。 キャップをかぶって目線を上にもっていくことで、背の低さもカバーできますよ。

 

大人男子がスポーツミックス系統のファッションをするなら、ブランドが分かりやすいアイテムは1種類のみにするのがおすすめ。

トップスからボトムス、靴、バッグなどあちこちにロゴやマークがついていると、ごちゃごちゃとしたファッションになってしまいます。

 

また、明るいカラーのものやごつめデザインのアイテムを取り入れた時には、その他のアイテムをシンプルな無地のものにするとバランスがとりやすくなります。

【スポーツミックス系統のファッションにおすすめのブランド】

    • 「adidas」
    • サッカー日本代表のユニフォームを製作していることでも有名なブランド。 スリーストライプのモチーフを採用している。

「FRED PERRY」

    テニスウェアブランドから徐々にライフスタイル商品へ移行していったフレッドペリー。 大人なスポーツミックスウェアは取り入れやすい。

  • 「DESCENTE BLANC」
  • モダンテイストな商品を展開しており、スポーティながらタウンユースである。

  • 「mountain of moods」
  • 機能性を重視した商品はなんとそのまま山に登れるクオリティ。 すばらしいのは機能性に劣らない、スタイリッシュなデザイン。

彫りの深い大人っぽい男性には、シンプル系統のファッションがおすすめ!

 

最後にご紹介するファッション系統は、「シンプル」! 飾り気のない無地の極シンプルなファッションは、ミニマリストさんや洋服選びに時間をかけたくないという方にもおすすめです。

 

シンプル系統のファッションは、どちらかといえば彫りの深い濃いめの顔の方に似合います。 薄めの顔の方ですとお洋服の印象もぼやけてしまい、存在感のない男性になってしまいます。 眼鏡をかけると顔の印象が強くなるので、顔が薄めの方はそちらを着用しましょう。

 

ただ、気を付けたいのはファッションはシンプルでもヘアスタイルや肌には気を使うこと。 「あえてのシンプル」を選んでいるように見せるのが、ファッション上級者になるコツです。

 

また、素材やシルエットにはしっかりこだわりましょう。 いくらシンプルだからといって首元が伸びたTシャツや、身体に沿っていないお洋服を着るのはNGです。

シンプルだからこそ糸のほころびなども目立ってしまうので、着替える前にはお洋服のチェックをお忘れなく。

そしてファッション系統をシンプルに決めた時には、時計やバッグ、靴などのファッション小物もこだわりを持って上質で機能的なものを選ぶようにしましょう。

【シンプル系統のファッションにおすすめのブランド】

  • Scye / SCYE BASICS
  • クラシックスタイルのScyeのカジュアルライン。 上質でシンプルな商品は何と合わせてもしっくりくるでしょう。

  • 「three dots」
  • 上質なカットソーといえばスリードッツ。 LAらしいシンプルな商品は一枚でさらっと。

  • 「FilMelange」
  • 2007年に生まれた究極のカットソーブランド。 かわいらしい色の組み合わせでシンプルな中に遊び心を。

  • 「LOOPWHEELER」
  • 日本生まれのスウェットブランド。 ビームスなどともコラボしている勢いのあるブランド。

自分にぴったりのファッション系統を知って、おしゃれになろう

 

ファッション迷子さんにもおすすめの、7つのファッション系統をご紹介しました。

自分に似合いそうな系統は、見つかりましたか?

 

自分の体形や雰囲気によく似合う系統のお洋服を着ている方は、それだけでおしゃれに見えるもの。

 

いまいち今のファッションがしっくりこない……という方は、自分に合う系統のお洋服をチェックしてファッションをもっと楽しんでみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

mochi_kinako

SE・受付業を経て、現在はフリーのWEBライター。 ネイル、手芸、プロ野球観戦、インテリア……と多趣味で、様々なジャンルの記事が書けるのが強み。 danCeでは周りが男性ばかりだったSE時代に観察・実感した経験を生かし、男性の気持ちに寄り添った記事を執筆しています!