メンズ脱毛って女性からの印象はどうなの?知っておくべき基礎知識も徹底解説

脱毛はもう女性だけのものじゃない!


ムダ毛に関する悩みは男女関係なく多いもの。
自己処理を面倒に感じているものも、脱毛は女性のものという印象があり、一歩踏み出せずにいる男性も多いのではないでしょうか。

しかしメンズ脱毛の経験者は意外にも多いことを、ご存知でしょうか。
メンズ脱毛を専門とするダビデクリニックは、ある調査結果から以下のように記しています。

”身だしなみをある程度強く意識しているであろう30代までの男性については、「凡そ9人に1人の割合でエステ脱毛を経験したことがある」ということになります。この割合を高いと見るか低いと見るかは人それぞれですが、たとえば一つの部署に男性社員が10人いた場合、誰か1人くらいは既にメンズ脱毛を経験しているということになります。”

引用: https://www.davideclinic.com/column/column31/

10人に1人がメンズ脱毛を経験していると考えると、意外と多いですよね。
このように、今や「脱毛=女性」という考え方は古く、メンズ脱毛の経験人口は年々増えていると言えるでしょう。

さらに最近では、脱毛系のネット広告を多く目にするようにもなっており、明らかに需要が高まっていることもわかりますね。

 

男性が脱毛する理由とは?


メンズ脱毛が徐々に広がっている中で、どのような悩みを理由にトライする男性が多いのでしょうか。

一般的な大きな理由の一つは、ヒゲ剃りの面倒さ。
毎朝のヒゲ剃りに加え、ビジネスマンであれば大事な商談前にもヒゲを剃るなど、ほんの数分とはいえその負担は大きいもの。
また青ヒゲに悩み、メンズ脱毛を決意する人も多いようです。
その他にも、おしゃれな男性は、短パンを履いた時の見た目を気にしてスネ毛を脱毛していたり、スポーツマンであれば、ユニホームやサポーターとのムレを軽減するために脱毛していたり……。

最近では、脱毛をしている男性は、女性からの印象も高くなるという傾向にあるそうで、女性からの印象を気にして脱毛を決意する方も多くいらしゃいます。

様々な理由がありますがいずれにせよ、全男性が抱えていてもおかしくない悩みをきっかけに、メンズ脱毛をしているようです。

 

メンズ脱毛でモテも狙える?女性からの印象とは


メンズ脱毛に踏み切る際に気になるのが女性からの印象。
やりすぎだと思われないか、心配な男性も多いのではないでしょうか。

しかし毛の処理をきちんとしていない男性の方が、女性からの印象が悪い場合も。
最近では「脱毛しているツルツル男子の方が、断然印象がいい!」という意見の女性も少なくありません。

例えば、女性は男性よりも毛が薄いため、夜に青ヒゲが生えていたり、毛がボーボーと生えたお腹やスネが見えたりすると、いくら好きな人であっても一歩引いてしまうもの。
どこか不潔に感じてしまい、恋愛の場でもビジネスの場でも、印象が悪くなってしまいます。

きちんとメンズ脱毛に通い毛の処理を行えば、そんな危険性とはおさらば。
朝夜どんな時も清潔感を保てるため、モテへ繋がるかもしれません。

 

脱毛完了までの流れとは?


実際にメンズ脱毛をすることになった場合、どのような流れで施術が進んでいくのでしょうか。

脱毛方法やサロン・クリニックによって異なる場合もありますが、おおまかな流れはほぼ同じです。
以下ではメンズ脱毛初心者の方向けに、基本的な流れをご紹介します。

 

①まずは初回カウンセリングから

メンズ脱毛サロン・クリニックのほとんどでは、初回無料カウンセリングを行なっています。
まずはWEBや電話からカウンセリングの予約をして直接、脱毛に関する説明を受けましょう。

初回カウンセリングの内容は、脱毛の基本的な説明と、肌や体の状態、希望のコースなど。
1時間程度で終わることが多く、納得がいけば契約し、初回施術の申し込みをします。
ここできちっと自分に合うサロン・クリニックがどうか見極められるかが、メンズ脱毛の満足度を左右する要といえるでしょう。

 

②脱毛前に事前準備を

いざ施術を受ける前に、いくつか事前準備が必要です。

事前準備の1つがシェービング。
脱毛箇所をシェービングせずにサロン・クリニックに行くと、シェービング代を追加で請求されたり、施術自体を断られてしまったりすることも。
必ず事前に脱毛箇所のシェービングを行い、脱毛当日に備えましょう。

また脱毛前は、飲酒や日焼け、注射、薬の服用、激しい運動等の禁止事項も。
安全に脱毛を進めるためにも、脱毛前の禁止事項をしっかり確認しておきましょう。

 

③いよいよ施術当日

サロン・クリニックに到着後、まずは施術箇所の確認や体調についての簡単な問診が。
その後、着替えを要する場合は、専用のガウンや紙パンツに履き替えます。

着替え終わったら肌の状態を確認してもらい、いよいよ照射開始。
照射後は、脱毛箇所を冷却したりローションや軟膏を塗ったり、アフターケアをしてもらい施術終了となります。

全ての施術を終えたら次回予約をして帰宅。
その後、数回の施術を繰り返すことで、脱毛効果が発揮されます。

 

意外と知らない!知っておくべきメンズ脱毛の豆知識


メンズ脱毛の流れを理解したところで、次にお伝えしたいのが意外と知られていない脱毛知識について。

女性ならまだしも、男性同士だと脱毛の話が会話に上がることは少ないですよね。
それ故に、男性には意外と知られていない、メンズ脱毛に関する知識が多くあります。
以下ではその基本知識を4つ、お伝えいたします。

 

脱毛の豆知識① 仕上がりの毛の濃さは調整できる

脱毛は一回行けば完了するものではありません。
毛がなくなりツルツルになるまでは、よっぽど少ない場合でも5回は通う必要があります。

なので、毛がなくなりツルツルになるのは嫌だけど、少しでも毛を薄くしたいという方は、通う回数を少なくすることで、その悩みを解消できます。

毛がなくなることに抵抗がある男性は、まずは数回だけ試してみるのも良いかもしれません。

 

脱毛の豆知識② 痛みの強さは様々な要因によって異なる

毛根を破壊するためには、それ相応のエネルギーが必要なので、メンズ脱毛には痛みが伴うことがほとんどです。

しかし施術に伴う痛みは、人によってはもちろん、脱毛方法、または脱毛箇所によっても異なるもの。
一般的には、毛が太い人が痛みを感じやすいと言われており、脱毛箇所で言うと、ワキやヒゲ、デリケートゾーンといった箇所が、強い痛みを伴います。
また、日焼けや乾燥など、肌の状態で痛みを感じやすくなることも。

脱毛サロン・クリニックによっては、麻酔などの処置で痛みを軽減してくれるところもあるので、心配な方は調べてみると良いでしょう。

 

脱毛の豆知識③ 男性専用サロン・クリニックも充実

メンズ脱毛の需要が高まるにつれ、男性専用サロン・クリニックも広く展開されてきています。
他の人の目が気になる方も、メンズ専用であればリラックスできるはず。

またメンズ専用サロン・クリニックの多くでは、男性のスタッフが多かったり、施術場所によって男性スタッフが担当してくれたりと、施術への抵抗感を減らしてくれる工夫が。
初めてのメンズ脱毛ならこのようなサロン・クリニックを選ぶと、通い安さがアップすることでしょう。

 

脱毛の豆知識④ 脱毛には種類がある

脱毛が一般的になった今、脱毛方法にいくつかの種類が。
サロン・クリニックによって、オリジナルの名称で呼んでいることもありますが、その種類は大きく2つ、「サロン脱毛」と「医療脱毛」です。

種類によって効果や脱毛回数、費用など、様々な違いがあります。
この後詳しく説明しますので、実際にメンズ脱毛にトライする際は、その種類をしっかり知って自分に合った脱毛方法をお選びください。

 

メンズ脱毛、2つの種類とその違いとは


脱毛の豆知識④でご紹介した通り、メンズ脱毛には大きく分けて2つの種類があります。
1つ目が主にエステサロンで行われる「エステ脱毛」。
2つ目がクリニックや医療機関で行われる「医療脱毛」です。

以下では「エステ脱毛」と「医療脱毛」の違いを4つご紹介します。

 

違い① 脱毛効果

まず、エステ脱毛と医療脱毛では、期待できる脱毛効果に違いが。

一般的に、エステ脱毛は「光脱毛」、医療脱毛は「レーザー脱毛」という方法で行われていますが「光では毛を生やす元となる組織にダメージしか与えられないため、一時的な減毛効果しかありません」と中島菓医師。
一方医療脱毛は、レーザーで毛を生やす元となる組織を破壊するため確実な脱毛効果があり、永久脱毛効果を狙えます

一生ムダ毛処理とおさらばしたいなら、医療脱毛を選ぶと良いでしょう。

 

違い② 費用

エステ脱毛と医療脱毛ではエステ脱毛の方が、施術1回分の費用が一般的に安く設定されています。
脱毛サロンではセールやキャンペーンも多いため、エステ脱毛の方が1回分の費用が圧倒的に安い場合もあります。

しかし脱毛完了までの推奨施術回数は、エステ脱毛は12〜18回程度で、医療脱毛はその半分の5〜8回程度。
したがって長期的な目で見れば、どちらも費用はさほど変わらないことも。

ただ、とりあえず直近のイベントのために脱毛したいというのであれば、エステ脱毛を選んだ方が費用を抑えられるでしょう。

 

違い③ 安全性

エステ脱毛はエステサロンで、エステティシャンと呼ばれる方が施術を担当します。
しかしそのエステティシャンは、医療知識や国家資格を持ち合わせていない場合がほとんどです。

一方で医療脱毛は、医療機関で医師や看護師が担当します。
医療脱毛の方が照射する光のパワーが強く、皮膚への負担が大きいと言われることもありますが、実際にトラブルが起きた時には、医師が直接治療を行ってくれます。

初めてのメンズ脱毛で不安な方や、肌荒れが気になる方は、より信頼できる医師や看護師に相談しながら、施術を進めると良いでしょう。

 

違い④ 痛み

エステ脱毛と医療脱毛では、光を当てた際の痛みの強さも違います。

一般的に、医療脱毛の方が当てる光のパワーが強い分、痛みも強い傾向が。
しかし医療脱毛は医師や看護師が施術するため、麻酔対応ができる場合がほとんど。
クリームタイプの麻酔や、吸うタイプの麻酔など、それぞれの痛みの感じ方に合わせて麻酔を受けられます。

痛みに弱い方は、それぞれのサロン・クリニックで痛みへの対策があるかどうか、チェックするのがおすすめです。

 

結局、どの脱毛方法が良いの?

エステ脱毛と医療脱毛についてご紹介しましたが、結局どちらを選べば正解なのかお悩みの方もいるのでは。
そこでそれぞれの脱毛方法が、どのような方に向いているのかまとめてみました。
あなたに合った脱毛方法はどちらでしょうか。

 

エステ脱毛が向いているのはこんな人!

・効果や期間はさておき、とりあえず安く施術を受けたい
・永久脱毛は望まないが、毛を薄くしたい
・麻酔を使わずとも、なるべく痛くない脱毛方法が良い

 

医療脱毛が向いているのはこんな人!

・費用が多少高くても、なるべく早く確実な効果が欲しい
・医療従事者の元で、安全性が確保された施術を受けたい
・永久脱毛でツルツルにして、毛の濃さでもう悩みたくない

 

メンズ脱毛で毛の悩みともおさらば


以上、メンズ脱毛について解説しました。

日頃の面倒な自己処理とおさらばできて、且つ、女性ウケも狙えるメンズ脱毛。
物心ついた時から当たり前のように抱えていたムダ毛のストレスが減り、日常がぐっと楽になるでしょう。

それぞれの思い描く理想によって、サロン・クリニック選びも異なるため、気になる方は是非調べてみてくださいね。

 

最後に

メンズ脱毛に関するあらゆる知識を踏まえた上で、最後におすすめのクリニックをご紹介します。

メンズ脱毛初心者の方にもおすすめしたいのが、「ダビデクリニック」です。
ダビデクリニックは新宿駅から徒歩3分の、メンズ専用医療脱毛クリニック。
それぞれに合った脱毛プランを提案するコンサルティング型の医療サービスを提供しており、痛みやゴールが見えないなどといった、初心者が抱えがちな悩みを解決しながら脱毛を勧めてくれます。

10年に渡り豊富な施術実績を残してきた、ジュエルクリニックグループを運営母体としているため、医療脱毛に関する知識がピカイチ。
メンズ脱毛ならではのノウハウを生かして、医療従事者が施術を行なってくれるため、初心者でも安心ですよ。

無料カウンセリングも行なっているので、気になる方はぜひ話を聞いてみてはいかがでしょうか。

 

ABOUTこの記事をかいた人

Haruko

華の女子大生ライター。 旅行メディアやビューティーメディアで執筆中。 アパレル・コスメブランドでのバイトでは、日々自分らしいおしゃれを研究しています! danCeでは女子大生ならではのトレンド感で、リアルな声を発信します。
この記事は私が監修しました
中島菓中島菓
美容皮膚科医 帝京大学医学部卒業後、都内大学病院にて臨床研修を終え、大手美容皮膚科にて美容皮膚科医として約2年程勤務。現在は都内美容クリニックに勤務しながら、YouTubeにて最新美容医療や整形、韓国コスメを中心に、男女問わず美容をもっと身近に感じてもらえるような動画を配信中。美容雑誌VOCEの公式ブロガーVOCEST!としても活躍中。