ミニマリストになりたい男性必見!そう思ったらまずやるべきこととは?

ミニマリストとは?

 

ミニマリストになりたいけど、具体的に何から始めればいいか分からない。

きっとそんな方がこの記事を読んで切れていると思います。

恐らくミニマリストについてはすでに知っていると思いますが、おさらいの意味でもう一度ミニマリストについて整理します。

ミニマリストとは「持ち物をできるだけ減らし、必要最低限な物で生活する人」を表します。

最近では多くの方がこの生活を取り入れはじめ、次第に世間でもミニマリストというワードが浸透し始めてきました。

しかし、物で溢れるこの世の中で、どのようにミニマリストになっていけば良いのでしょうか?

今回の記事では、ミニマリストになりたい方がまず最初にやるべきことをまとめました!

 

 

1,ミニマリストになるためのマインドの整理

 

ミニマリストを目指すに当たって、なぜ目指すのか、目的をはっきりとさせましょう。

目的をはっきりとさせることが、日々のモチベーションを高く保つためのコツです。

自分がなぜミニマリストになりたいのか。

ミニマリストになった先にはどんな生活が待っているのか。

できれば何かメモに残すことをおすすめします。

 

 

目的の整理のために、ミニマリストになることのメリットも知っておく必要があります。

多くのメリットがありますが、端的にいうと「自由な時間が増え、家がくつろげる場所になり、お金の節約ができる」ということです。

特に目に見えるメリットは、自由な時間が増えることです。

時は金なりという言葉があるように、時間は何にも変えられない価値があります。

その時間を増やすことができるのは、ミニマリストを目指す最大のモチベーションになりそうですね。

 

 

2,ものを減らす

 

マインドが整理されたので、ここからは実際に環境を変えていく段階です。

ミニマリストになりたい方が最初に取り組むべきことは、ものを減らすことです。

つまり断捨離を行います。

しかし、「何を捨てるべきなのか」「どれが不必要なのか分からない」という方が多くいらっしゃると思います。

また、「勿体無い」「どこかで必要になるかも」そんな気持ちになってしまう方も多いのではないでしょうか?

そこで絶対に捨てるべきものを三つに分けて紹介します。

もしこの三つに当てはまるものがあれば、さっさと捨ててしまいましょう。

 

 

明らかなゴミを捨てる

これはミニマリストになりたいと考える以前に、絶対にやるべきことでもあります。

明らかなゴミと言うのは、ペットボトルや缶、いらないレシートなどです。

まず最初に明らかなゴミを無くしてしまうことで、だいぶ家がすっきりするのではないでしょうか。

 

 

同じようなものを捨てる

必要最低限のもので生活するためには、同じようなものは捨てる必要があります。

特に気をつけなければならないのは、予備は必要ないことです。

もし、「壊れてしまったらどうするか」「予備がないと不安だ」という方も多いと思います。

しかし、壊れたら新しく買うだけです。

ミニマリストになりたいなら、起きるかどうかも分からない未来のために、ものを増やすことはやめましょう。

目の前にある快適な生活のために全力を尽くしましょう。

 

 

長い間使っていないものを捨てる

長い間使っていないものは、自分の生活に必要がないことを意味します。

特に服に関しては、1年以上着ていないものは今すぐに捨てましょう。

例えば、昨年の冬に着ていないコートがあるとします。

これを今年の冬も着なかったら捨てることをおすすめします。

どこかでまた着たくなるかもしれない、と思うかもしれませんが、その可能性はほぼ0です。

もし捨てるのが勿体ないと思うのであれば、メルカリなどのアプリで売ってしまいましょう。

 

 

3,ものを増やさないようにする

 

ものを減らすことができたら次のステップに進みます。

次のステップはものをなるべく増やさないことです。

ものを減らすことができても、また増やすような行動をしていては一向にミニマリストにはなれません。

しかし、自然とものは増えてしまうのも事実です。

そこで具体的にどうやってものを増やさないようにするのか見ていきましょう。

 

 

本当に必要なものなのかをよく考えて買う

これがもの増やさないために一番必要なことです。

本当にそれが必要なのか?

どうしてそれが必要なのか?

代替えできるものは家にないのか?

ミニマリストになりたいのであれば、しっかりと考えてから買うクセを付けましょう。

ちょっとしたコツとして、買おうと思ってから1日空けるのもいいかもしれません。

もし、本当に必要であれば、次の日も継続して買いたいと思っているはずです。

 

 

長く使えるもの、シンプルなものを買う

普段からものを、向こう10年は使うと思って買い物をしましょう。

そうすることで、長く使えるものを選びますし、買い換える機会を減らすことができます。

また、シンプルなものは飽きを無くしてくれるため、同じようなものが増える心配はありません。

 

 

1つ買ったら1つ減らす

ミニマリストになりたいのであれば、必ず取り入れるべきことです。

これを繰り返していけば、絶対にものが増えることはありません。

またものを買うときに、何を捨てるかを想定しながらだと、効率よく1つ買ったら1つ減らすを実行できます。

逆に、もし捨てるものを簡単に思いつくようだったら、買う必要がないという判断もできますね。

 

 

ミニマリストが重宝するアイテム

 

ここからは実際にミニマリストの方が重宝しているアイテムを紹介します。

お部屋をすっきりするためのアイテムや、時短アイテムなど様々です。

これらの製品を取り入れることで、ミニマリストに一歩近づくことができるでしょう。

ただ、ものを減らすことが先であるということはお忘れなく!

 

真空断熱タンブラー 420ml ステンレス JDE-420

ブランド:サーモス

価格:1469円

家のコップはこれひとつで十分になる商品です。

夏に冷たいものを入れても結露しませんし、暖かい飲み物を入れても外側が暑くなることはありません。

収納スペースを広げてくれる商品です。

購入はこちらから

 

 

KMJ 珪藻土 バスマット

ブランド:KMJ

価格:1853円

一見ただの板に見えるこのバスマット。

しかし、水を一瞬吸収してくれる特別な板になっています。

これを使った方は二度と布のバスマットには戻れないそうです。

また、バスマットを洗う手間を省くことができ、家事の時間短縮も期待できます。

購入はこちらから

 

 

自動調理 無水 鍋 ヘルシオ ホットクック 2.4L

ブランド:シャープ

価格:3万8138円

こちらは自動で調理をしてくれる画期的なアイテム。

最大で15時間の予約調理ができてしまいます。

朝にセットして、帰ってきたら出来立てのご飯がすぐに食べることができる、なんてことも可能なのです。

現在155種類のメニューがあり、無線LANに繋ぐことで新しいメニューを追加することもできます。

最高の時短アイテムです。

購入はこちらから

 

 

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 Wi-Fi 8GB 電子書籍リーダー

ブランド:Amazon

価格:1万5980円

読書が好きで、なおかつミニマリストになりたい方は今すぐこれを買うべきだと断言できるでしょう。

紙媒体の本は収納スペースに困るだけでなく、持ち運ぶ際の荷物にもなってしまいます。

しかし、Kindleを使えばその全てを解決することができます。

また、防水機能付きですのでお風呂につかりながらの読書も可能になります。

購入はこちらから

 

 

ミニマリストになって無駄を省こう!

 

ミニマリストは効率的にな生き方そのものです。

無駄を省き、必要なものだけで生活することで、時間にもお金にも、そして精神的にもゆとりを持つことができます。

本当に必要なものを見極めるという生き方が、あなたの人生をさらに豊かなものにしてくれるはずでしょう。

この記事があなたのミニマリストになりたい方の第一歩を踏み出す後押しになれば幸いです。

 

ABOUTこの記事をかいた人

TAKA

ゴリゴリの体育会系で育ったバックグランドを持つ、danCe編集部初のメンズライター。 かっこいい男は生き方で決まると信じている、恋愛経験豊富な(?)大学生です。 現在はマッチングアプリのサイトを運営しながら、女ゴコロも学ぶべくdanCeでインターン中。 得意ジャンルは長年の趣味の筋トレと、恋愛・モテ(特にマッチングアプリ)です!