【男のダイエット】効率よく痩せるには?好印象モテに近づく方法を伝授!

なぜ始める?男性のダイエットの実情

日本人の3人に1人は肥満と言われる時代。
多くの男性がダイエットを意識したことがあるのではないでしょうか。
太っていると健康への影響など、さまざまなデメリットがあります。

しかしダイエットを始める理由としては、「もっと理想的な体になりたい」と見た目の問題を挙げる方が多いのでは。
「好印象を手に入れてビジネスシーンで活躍したい」 「筋肉をつけて女性にモテる体になりたい」
それぞれ違いはあれど、ダイエットで見た目が変わり自信がついたという男性はたくさんいるでしょう。
コミュニケーションがより取りやすくなり、恋愛も仕事も上手くいくことも。

そこで今回は、女性目線を取り入れつつ、好印象モテに近づく男性の痩せるダイエットを特集いたします!

 

意外と知らない、女性が見ている男性のパーツとは

ダイエットで好印象モテを狙うなら、まずは女性の目線を要チェック。
いくらダイエットを頑張っても、見られていないパーツばかり痩せてしまったらその努力も半減してしまいます。
そこで以下では、女性が思わず見てしまう、男性の体のパーツをご紹介します。

目立つパーツはもちろんですが、普段自分では意識しないパーツも、実は女性は見ているもの。
しっかり確認して、効率痩せる魅力的な体づくりをしてみてくださいね。

 

チラッと見えるお腹周り

ポッコリお腹はゆったりシルエットの洋服を着れば普段は隠すことが出来ますが、ふとした瞬間にベルトからお肉がはみ出ているのが見えてしまうと、がっかり。 特にスーツを着用する場合には、ワイシャツがお腹でパツパツなってしまわないように要注意です。
伸びをしたときなどに見える「腹チラ」は女性の大好物。 男性らしく引き締まったウエストには、キュンとしてしまうもの。
シックスパックまでは求めてないけれど、プヨプヨのお腹はちょっと…… というのが女性の本音のようです。
モテるためにダイエットをする際には、痩せるべきポイントかもしれませんね。

 

たるんでいると魅力半減?フェイスライン

横顔は自分では見ることが少ないですが、実は他人からは見られている自分の顔は、ほぼ横顔。 鏡で自分の横顔もチェックした時、アゴにお肉がたまっていませんか。 シュッとして骨感を感じる、男性らしいアゴのラインに魅力を感じる女性は多いです。
フェイスラインは表情筋を使う事で鍛えることが出来るので、ながらダイエットで手軽に鍛えられる部分。 電車に乗りながら、作業をしながらなど、日常生活に取り入れて、地道に絞っていきましょう!

 

フェチ多数!ヒップライン~脚

すらっとまっすぐのびた脚や、筋肉のついた男らしい脚など。 好みは色々ありますが、実はかなりみられている場所です。
後姿は自分で意識することは少ないでしょうが、たるんだラインになってしまっていませんか? ヒップライン~脚は、大股で歩いたり、階段を使うようにすることで、普段から鍛えることが出来ます。
是非ダイエットをする際には、意識してみてくださいね。

 

男のダイエットには、こんな痩せる特徴も

実際にダイエットに取り組む前に、予備知識として覚えておきたいのが、男のダイエットの特徴について。
性別が違えば体の性質も異なるもの。
効率的に痩せるダイエットを進めるためにも、是非チェックしておきたいところです。
以下では男女のダイエットの違いを比較しながら、男のダイエットの特徴をピックアップしてみました。

 

男性の方が女性よりも痩せやすい?

ダイエットにおいて重要なキーワードの1つが、基礎代謝。
基礎代謝とは運動をしなくても、生命維持に必要なエネルギーとして燃焼されるカロリーのこと。
この基礎代謝を上げれば上げるほど、カロリーを多く燃焼する太りにくく痩せる体をつくることができます。
基礎代謝を上げるには、筋肉量を増やすことが必須。 そしてこの筋肉量は実は、男性の方が女性よりも増やしやすいんです。
すなわち、女性よりも男性の方がダイエットの効果を得やすいと言えるでしょう。
ダイエットを成功させる自信がない方は是非これを励みに、努力を重ねてみてください!

 

男性と女性では、脂肪の種類が違う!

男女の太り方を見た時に、男性はお腹がぽっこり出た上半身太り、女性は腰周りが膨よかな洋なし太りが多いと思いませんか。 実ははこれ、体につきやすい脂肪が男女で違うからなんです。
男性は内臓脂肪がつきやすく、女性は皮下脂肪がつきやすいと言われています。 内臓脂肪は名前の通り胃や腸に直結する脂肪のことで、皮下脂肪よりも燃焼されやすいそう。 ダイエットにトライして、まず燃焼されるのがこの内臓脂肪と言われています。
ここでラッキーとお思いの男性もいるかもしれませんが、内臓脂肪は燃えやすい分、過食によって増えやすいのも事実。また、皮下脂肪よりも生活習慣病に強く関係するそう。
お腹周りが気になる男性は、この内臓脂肪のリスクを理解した上で、ダイエットのモチベーションを保ってみてはいかがでしょうか。

 

効率よく痩せるには?男性のダイエット成功の秘訣はずばりコレ!

男性のダイエットの特徴を理解したところで、念頭に置いておきたいのが、このダイエット成功の一番の秘訣。
それはずばり「続けること」です。
そもそも1日や2日でボディラインが改善せれないのは言うまでもありません。
また、いくら痩せるために過度なダイエットを行っても、一過性のダイエットでは必ずリバウンドしてしまいます。

当たり前と思うかもしれませんが、この「続けること」こそがダイエット成功の一番の秘訣。
簡単なダイエット法をとにかく続けることで、気づかないうちに痩せていたなんてことも。
これからダイエットに臨むならこの秘訣を意識して、ダイエット法を選んでみると良いでしょう。

 

効率よく痩せるには「自分にあったダイエット法」を理解しよう!

いざダイエットを始めようとすると、何から始めたら良いのか難しいもの。
痩せるには何が必要か、分からないという方も多いのではないでしょうか?

そこで以下では、簡単に始められるものからちょっと難易度の高いものまで、男性におすすめのダイエット法をご紹介します。
もちろん自宅でもできることなので、明日から始めることも可能ですよ。

これならできそう!という自分にあったダイエット法を見つけて、トライしてみてくださいね。

 

【男のダイエット①】理想のボディラインのために、筋トレを始めてみる

まずご紹介したいダイエット法が、筋トレ。
筋肉量を増やすことで、理想的なボディラインを作れるのはもちろん、基礎代謝がアップして痩せやすい体になることができます。
以下では今から始められる簡単な筋トレ方法を中心にご紹介。
どんな男性におすすめかもお伝えしますので、自分が続けられそうなものをチェックしながらお読みください!

 

ダイエット初心者なら、寝ながら出来る筋トレを

ダイエット初心者に多いのが、過度な筋トレに取り組んで挫折してしまうこと。
いきなり筋肉に負荷をかけると長続きしませんし、何より怪我の原因になってしまいます。

そこでダイエット初心者の男性には、寝ながらできる筋トレがおすすめ。
特に、仰向けになって足を上げることで腹筋を鍛える「レッグレイズ」や、仰向けでヒップを上げることで腰周りや背中の筋肉を鍛える「ヒップリフト」がおすすめです。
どちらも基本のやり方に動きを加えることで、難易度アップが可能なので、筋トレの入門としてマスターしておくと良いでしょう。

 

忙しい毎日をお過ごしの男性なら、毎日2分間筋トレがおすすめ

「ダイエットに筋トレをしたことがあるけど、結局忙しくて続かなかった……。」なんて男性、多いのではないでしょうか。
せっかくやる気が出たのに、時間がなくて続かなかったらもったいないですよね。
そんな男性には、毎日2分間続けるだけで腹筋を割ることができると噂の、筋トレ法がおすすめ。
YouTubeからやり方を確認できるので、時間がないけどボディラインを引き締めたいという男性は、是非チェックしてみてください。

【毎日2分】30日で腹筋を割るトレーニング

 

やる気が長持ちしない男性は、思い切ってジム通い

痩せなきゃと思いつつもダイエットを始められない理由の多くが、やらなくても他人や自分に害がないこと。
ダイエットのメリットは、ダイエットに成功してからでないとなかなか感じられないため、「多少太って見られても良いや」「今日だけ贅沢しちゃおう!」なんていう考えに陥りやすいのです。
そんなダイエットを妨げる原因を解決するには、まず周りの環境を変えることから始めましょう。
今すぐダイエット仲間を見つけて一緒に目標を立てたり、思い切ってジムに通ってみるのもおすすめ。
周りの人を巻き込んだり、お金を投資することで、やらなきゃいけない環境に自分を追い込めるかどうかが、ダイエット成功の秘訣と言えるでしょう。

 

話題のオンラインフィットネス

新型コロナウイルスの影響で、オンラインフィットネスという新しい形が世間に浸透しつつあります。
オンラインフィットネスには、気軽に動画を見ながらトレーニングができるものや、臨場感あるライブ配信レッスン。
さらに、本気でダイエットがしたいという方には、パーソナルトレーニングや食事管理をしてくれるサービスもあります。

こちらの記事では、大手7社のオンラインフィットネスをご紹介しております!
自分に合ったものを選べますので、おすすめの記事です。

オンラインフィットネス・ジムのおすすめ人気ランキング!大手8社を徹底比較

 

【男のダイエット②】自宅で効率的に痩せるなら器具を使うのもアリ!

 

痩せるために筋トレをすることはとても良いことです。
しかし自宅での筋トレよりも本格的に行いたいけど、ジムに行くほど余裕がない人は自宅で器具を使ってみてはいかがでしょうか?
器具を使ってダイエットをすれば、よりピンポイントを鍛えることができます!
いくつか自宅で簡単に使える器具を紹介しますので、ぜひ検討してみてくださいね。

 

腹筋を本気で鍛えるならコレ!アブローラー!


価格:2280円

これは膝を床につけた状態からローラーを使って前後に動かして背筋と腹筋を鍛える器具です。
上級者になれば、膝を浮かせた状態や立った状態からする人も。
背中と腹筋を一緒に鍛えることで姿勢がよくなり、良い印象を与えやすくなります。
この商品には床用のマットやホイール面が柔らかくなっているので、自宅でも安心して使えます◎

 

上半身を引き締めたい方必見!プッシュアップバー!

価格:2300円

これはこのバーを手で握りながら腕立て伏せをする器具です。
これ1つの位置を調整することで胸・腕・肩・背中をそれぞれ効率よく鍛えることができます。
特に肩回りや胸は筋肉の面積が大きく、鍛えることで痩せやすい体に近づけます!

この商品には、吸盤がついているのでフローリングの床も滑りにくく、傷つけないので安心です。

 

器具ならこちらの記事もおすすめ!

2.5万円でジム要らず!おすすめ器具4セットを紹介

 

【男のダイエット③】食事制限にトライ!食べ物から健康的に痩せる体を作ろう

ダイエット中、筋トレの他に意識したいのが食生活。
いくら運動量を増やしたところで、暴飲暴食を続けていてはダイエットの効果は得られません。
特に男性は飲み会が多かったり、自炊をすることが少なかったりと、食生活をあまり気にしない傾向にあるのではないでしょうか。

以下では食生活から痩せる体づくりをサポートする、ダイエット法をご紹介。
筋トレ同様、食生活も習慣化が重要なので、続けられそうなものから試してみてくださいね。

 

まずは夜だけ!炭水化物抜きダイエット

ご飯やパンなどの炭水化物は、カロリーも糖質も高くダイエットの宿敵というのは常識の1つ。
炭水化物を食事から排除できれば良いのですが、なんせ主食であるご飯を全て抜くのはなかなかキツイもの。

そこでまずは、夕飯から改善するのがおすすめ。
炭水化物を抜いて、腹八分目で抑えるようにしてみましょう。

続けるコツは、昼食に好物をもってくること。
夕飯を1日のご褒美にする男性は多いですが、昼食に好きなものを食べて1日のエネルギーにすると、ストレスなく食事制限が続けられますよ。
食事制限に自信がない男性も、まずは痩せるために夜だけ試してみましょう。

 

痩せるために食べる量を減らしたくないなら、糖質制限ダイエット

「食事制限をしたことがあるけれど、空腹感に耐えられず結局長続きしなかった……。」 そんな男性におすすめなのが、糖質制限ダイエットです。
糖質制限ダイエットとは、痩せるために食べる量や摂取カロリーを減らすのではなく、糖分の摂取量を減らすダイエット法。
脂肪に変換されやすい糖分の摂取を抑えることで、脂肪の生成を防ぐのはもちろん、体が必要な糖分を脂肪から取り入れるようになり、スリムアップを目指せます。

具体的にいうと、炭水化物やお菓子などを控えて、タンパク質を含む魚や肉、卵、ミネラルやビタミンを含む野菜を中心に、食生活を改善することを指します。
知識が求められたり根気が必要なダイエット法ですが、一度慣れてしまえば効果は抜群。
過食でない限り食べる量を減らす必要がないので、痩せるためのストレスも軽減するでしょう。
本気でダイエットを成功させたい男性は、是非調べてみることをおすすめします。

 

食生活に自信があるなら、食べる順番ダイエット

同じものを食べていても、食べる順番でその太りやすさが変わることをご存知ですか。
もし今の食生活に課題を感じていないなら、この食べる順番を意識することで、ダイエット効果が得られるかもしれません。
①スープや野菜(食物繊維) ②肉や魚、卵(タンパク質) ③米やパン、麺類(炭水化物)
上記の順番を守って食事をすることで、食事後の血糖値の上がり方がなだらかになり、脂肪が生成されにくくなるそう。 意識1つで簡単に変えられることなので、ダイエットが長続きしない男性でも続けられるでしょう。

 

【男のダイエット④】続かない人はアプリで管理しよう!

なかなかダイエットが続かない方はアプリを使ってみるのはいかがでしょうか?
食事や体重、筋トレメニューなど探せば、さまざまなことを管理できる無料のアプリがたくさんあります。

そして毎日データを付けていると、より日々の成長を実感できるかもしれません。
アプリによっては、通知で大事なことを伝えてくれたり、グラフで数字の変化を表してくれたりするものも。

1人でダイエットをするのが苦手な人やダイエットで効果をあまり実感できない人はアプリを利用してみるのもおすすめです◎

 

男性ならではの知識を得て、ダイエットを成功させよう!

以上、男性のダイエットを特集しました。
男性なら誰しも理想の男性像があるはず。
そんな自分の理想像に近けるよう努力する姿こそ、女性や周りの人には魅力的に映るものです。
もし今の体型に少しでも不満を感じているなら、今すぐご紹介した痩せるダイエット法を試してみてください。

自分に合ったダイエット法さえ見つかれば、今までダイエットが失敗続きだった男性でも、理想の体を手に入れられるはずです。
皆さんがダイエットを成功と共に自信を手に入れて、プライベートも仕事も充実した毎日を過ごせることを願ってます!

 

この記事を読んだ方はこちらの記事も読んでいます!

【男性向け】ビール腹を解消したい!そんな方がすべきダイエット方法とは?

2020年8月13日

有酸素運動と筋トレの違いとは?上手く使い分けてかっこいい体を手に入れよう!

2020年7月3日

ABOUTこの記事をかいた人

danCe編集部

「かっこいい」とは何かに本気で向き合い、考え、発信をしているdanCe編集部です。 今の自分を変えたい、もっとかっこよくなりたい、という気持ちを抱えている男子のための情報を、日々皆さんにお届けしていきます!