【2020最新】ビジネスシーンにおすすめなスマートウォッチ8選!高コスパ~高級なものまで

ビジネスシーンでもプライベートでも!おしゃれなスマートウォッチとは

街中やオフィスでよく見かける「スマートウォッチ」。
スマートフォンを取り出すことなくメールチェックなどができる便利なアイテムです。
今回は、そんなスマートウォッチを買おうかな?とお考えのビジネスマンの皆さまにスマートウォッチを持つメリットや便利な活用術、そしておすすめ商品をご紹介します。

「スマートウォッチが気になるけど、使いこなせるのかが不安……」という方はもちろん、「スマートウォッチを買おうと思っているけど、どれがいいのかわからない」というビジネスマンもぜひチェックしてみてくださいね。

ビジネスシーンでも活躍するスマートウォッチを買えば、オンオフ問わずあなたの生活を向上させてくれること間違いなしです!

 

スマートウォッチのメリットとは?おすすめ活用術もご紹介

スマートフォンを取り出すことなくメールチェックや電話機能などを使うことができるのが、スマートウォッチのメリット。
ビジネスの場でスマートフォンを取り出すのがはばかられるという時でも、スマートにメールや着信を確認できるのも魅力です。

さらに、スマートウォッチによっては「歩数計」や「心拍数計」といった機能がついているものもあるので健康管理にも役立ちます。

ここでは、あるビジネスマンがスマートウォッチとともに過ごす1日のロールモデルをご紹介。
多機能なスマートウォッチがあれば、1日中あなたの良き相棒として活躍してくれることでしょう。

※なお、スマートウォッチの種類により使える機能は異なります。

 

あるビジネスマンのスマートウォッチのある1日

[7:00]

スマートウォッチの「アラーム機能」で起床。

「睡眠監視機能」で睡眠状態を確認する。


[8:00]

出勤。

スマートウォッチの「時計機能」で時間を確認しつつ、「交通系電子マネー機能」で改札を潜り抜けて通勤電車に乗車。


[8:40]

会社に到着する前にスマートウォッチの「メール機能」でメールチェック。


[9:00]

業務開始。

外回り中は「歩数計機能」で歩数をカウント。


[12:00]

昼休み。

スマートフォンがどこにあるのかが分からなかったので「スマートフォンを探す機能」でスマホの位置を確認する。


[13:00]

午後の業務開始。

会議中に着信があり緊急だったのでスマートウォッチの「電話機能」を使って応対。


[15:20]

仕事で使うアイテムを写真撮影。

スマートウォッチの「リモートコントロールカメラ機能」を使って、離れた位置からシャッターを押す。


[18:00]

退社。

スマートウォッチの「天気予報機能」で明日の天気を確認。

電車に乗っている間はスマートウォッチの「音楽再生機能」でお気に入りの音楽を聴く。


[19:00]

帰宅途中に買い物。

スマートウォッチの「おサイフ携帯機能」で支払う。


[20:30]

夕食後にランニング。

スマートウォッチの「GPS運動軌跡機能」で走った距離やカロリー、場所などを記録。


[22:00]

資格習得のため勉強。

スマートウォッチの「ストップウオッチ機能」を使いタイムトライアル式に問題を解いてモチベーションアップ。


[24:00]

就寝。


 

ビジネスシーンにおすすめのスマートウォッチ【~5000円】

まずご紹介するのは、5000円以下で購入できるプチプラなスマートウォッチ。
「まずはどんなものか試してみたい」という方は、ぜひプチプラなスマートウォッチを試してみてくださいね。
プチプラでもビジネスシーンに活躍してくれそうなおしゃれなものを厳選しました。

 

▶多機能腕時計スマートウォッチ

ブランド:IWO

価格:3498円

シルバーやゴールドのメタルバンドがおしゃれでビジネスライクなスマートウォッチです。
着信お知らせ機能をはじめ、歩数計、ストップウォッチ、アラーム時計など機能も充実。歩数、距離、消費カロリーなどもグラフで確認することができます。
プチプラでも高見えするスマートウォッチが欲しい!というビジネスマンにおすすめのモデルです。

購入はこちらから

 

 

1.3inch画面 スマートウォッチ

ブランド:OKNAE

価格:4888円

丸い文字盤が柔らかな雰囲気を醸し出すスマートウォッチです。
通常のアナログ時計のような画面にすることもできるので、ビジネスシーンにもしっくりなじんでくれますよ。
IP67級防水防塵機能もあるので、雨の日でも安心です。

購入はこちらから

 

ビジネスシーンにおすすめのスマートウォッチ【5000円~1万5000円】

続いてご紹介するのは、5000円~1万5000円のスマートウォッチ。
機能性も見た目も妥協したくない!というビジネスマンには特におすすめ。
自分へのちょっとしたご褒美や健康への投資に、いかがでしょうか。

 

Amazfit Bip スマートウォッチ

ブランド:Amazfit

価格:9999円

スッキリとしたミニマルデザインが大人っぽいスマートウォッチです。
32グラムと軽いスマートウォッチは、ビジネスシーンで1日中付けていても違和感がありません。
ディスプレイ部分のケースは付け替えることもできるので、ファッションに合わせて変えたい方にもおすすめです。

購入はこちらから

 

Xiaomi Amazfit Bip スマートウォッチ

ブランド:Amazfit

価格:1万2012円

シンプルなブラック・グレーをはじめ、トレンド感のあるカーキ、オレンジなどのカラーが魅力のスマートウォッチです。
カラフルでおしゃれな替えバンドもあるので、ビジネスマンも手元のおしゃれを存分に楽しめます。
1度の充電で 最長45日使うことができるので、こまめに充電できないという方にもおすすめです。

購入はこちらから

 

ビジネスシーンにおすすめのスマートウォッチ【1万5000~3万円】

続いてご紹介するのは、1万5000円~3万円のスマートウォッチ。
よりファッショナブルでビジネスマンの「相棒」ともいえるスマートウォッチが欲しい方にはおすすめです。
人気メーカー・ブランドの商品もあるので、長く使えるスマートウォッチをお探しの方にもおすすめです。

 

Samsung Galaxy Watch Active SM-R500 2019

ブランド:Samsung

価格:1万7600円

誰もが知っている Samsungブランドの最新スマートウォッチ。
ブラックカラーがかっこいいスタイリッシュなデザインになっています。
クールな雰囲気のスマートウォッチは、ビジネススーツとの相性も抜群。
ストレスレベルも読み取ってくれるスマートウォッチは、心身ともに健康でありたいビジネスマンにもおすすめです。

購入はこちらから

 

 

HUAWEI Watch GT2 42mm Classic

ブランド:HUAWEI

価格:2万9480円

ベージュのベルトがおしゃれな上品デザインのスマートウォッチです。
スマートウォッチには珍しいきれいめデザインで、ビジネスシーンではもちろん、オフでも活躍してくれそうです。
さまざまなデザインの文字盤を表示させることができるので、おしゃれなメンズには特におすすめです。

購入はこちらから

 

ビジネスシーンにおすすめのスマートウォッチ【3万円~】

最後にご紹介するのは、3万円以上の高級スマートウォッチ。
毎日持つものはいいものにしたい、というビジネスマンはぜひ手に入れてみてくださいね。

 

SONY Smart Watch 3

ブランド;SONY

価格:3万9980円

シンプルでスタイリッシュなSONYのスマートウォッチです。
ロゴもさりげないので、あまりブランド色が強くないスマートウォッチをお探しのビジネスマンにもおすすめです。
男性だけではなく女性も使えるので、彼女とおそろいにするのも良いですね。

購入はこちらから

 

Apple Watch Series 5

ブランド:Apple

価格:4万7080円

iPhoneユーザーなビジネスマンにおすすめの「Apple Watch」です。
Apple WatchのみがIOSの環境で使うことができるスマートウォッチなので、iPhoneとの相性は抜群です。
100種類以上の文字盤が楽しめるので、毎日新鮮な気持ちで楽しめますよ。
アプリのダウンロードなどもできて、とても便利です。

購入はこちらから

 

ビジネスシーンでも使えるおしゃれなスマートウォッチをゲットしよう!

ビジネスマンにぜひつけていただきたい、おしゃれで高機能なスマートウォッチをご紹介しました。
スマートフォンを取り出すよりも手軽なスマートウォッチは、時短にも役立つアイテム。
これからのビジネスシーンの必須アイテムとなるかもしれません。

ご紹介したスマートウォッチをゲットすると、きっとあなたの毎日がより良いものになるはず。
ご購入をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください!

ABOUTこの記事をかいた人

mochi_kinako

SE・受付業を経て、現在はフリーのWEBライター。 ネイル、手芸、プロ野球観戦、インテリア……と多趣味で、様々なジャンルの記事が書けるのが強み。 danCeでは周りが男性ばかりだったSE時代に観察・実感した経験を生かし、男性の気持ちに寄り添った記事を執筆しています!