年上女性の落とし方にはコツがある!シチュエーション別恋愛テク

年上女性に惹かれる……!

落ち着きと包容力のある年上女性にあこがれるという方も多いかと思います。
また、元々年上女性がタイプではなかったけれど、好きになったのがたまたま年上の女性だったという方もきっといるはず。

今まで年上女性にあまりアプローチをしなかった方にとっては、年上女性の落とし方がわからなくなってしまいますよね。
一般的に女性が魅力を感じる男性というのは、頼りがいがある男性とも言われていますが、だからといって年齢が上の男性だけを求めているわけではありません。

また、女性の好みも千差万別。
頼れる男が好き!という女性もいれば、逆に頼られるのが好き!という女性も多くいるのです。
そこで今回は、年上女性に惹かれる皆さんに年上女性の落とし方をご紹介。
気になる女性がいる方も、年上好きの方もぜひご覧ください!

年上女性の落し方は難しい……?

自分よりも人生経験豊富な年上女性の落とし方というのは、非常に難しく感じてしまうもの。
特に年齢の差が開けば開くほど、女性の落とし方を難しく考えてしまいがちです。

また、仕事上で立場が上の女性には、よりアプローチのハードルも上がってしまい、落とし方に悩んでしまうという方も多いでしょう。
ですが、年上であっても年下であっても1人の人間同士。

あまり年齢ばかりにとらわれず、女性の好みや自分の良いところに沿ってアプローチをしていけば、自然と女性がときめく落とし方になるはずです。
また、年上女性の中には自分が年上ということに引け目を感じる方も。

そのため、落とし方にかかわらず最初は「冗談でしょう?」などと避けてしまう女性もいるんです。
1回や2回断られたからといってあきらめず、真摯な落とし方で女性のガードをほぐしていくのがおすすめです!

年上女性から見た年下男性の印象とは?

低身長な男性を、女性はどう思ってる?身長低めでもおしゃれに見える服装とは

年上女性から見た年下男性というのはどういうものになるのでしょう。
年上女性から見た年下男性というのは、「面倒を見てあげたい」「いろいろと教えてあげたい」と母性本能が働く存在。
年下男性が夢中になって仕事や趣味に打ち込む姿にも「かわいい」と好意を持ってくれることが多いのです!

そのため不器用な落とし方を試みる年下男性も、きっと微笑ましく思ってくれるはずです。
また、その一方で年下男性の見せる男らしさに「ギャップがいい!」とときめくこともあるんです。

特に仕事などで辛いときに支えてくれたり、スマートな落とし方をしてくれると、年下男性にも頼りたくなってしまうものです。
甘えたり、甘えられたり。
どちらかに偏らないでおつきあいができる年下男性は、年上女性にとって魅力的に映ることでしょう。

上手な落とし方を知りたいというときには、この「落差」や「関係性の変化」を意識すると良いですね。

こんな年下男性はNG!

低身長な男性を、女性はどう思ってる?身長低めでもおしゃれに見える服装とは

多くの女性から見て、年下男性は魅力的な存在。
とはいえ、すべての年下男性が年上女性を落とせるわけではありません。
年上女性から見ると、魅力を感じない年下男性もいます。

年上女性を落とす前に、以下のような対応をしていないかを要チェックしましょう!

甘えすぎる

時々甘えてくれるような年下男性には、女性も母性本能を働かせてときめいてくれるもの。
でも、毎回「あれやって」「これやって」などと子どものように甘えてくる落とし方をすると、男らしい魅力が感じられなくなります。
甘えるのが良い落とし方!と勘違いしてアプローチをするのはやめましょう。

また、金銭的に女性の方が豊かだからといって、あれこれ買ってもらったり毎回おごってもらうのもNG。
具体的には甘え3:クール7ぐらいの割合がおすすめです。

卑屈になる

年上女性を相手にした落とし方を考えていると「どうせ俺なんて……」という意識が働いてしまいがち。
特に給料や社会的な立場が女性の方が上の場合、よりそんな気持ちになってしまうでしょう。
ですが、多くの女性の方は年下男性のことを下に見たり馬鹿にしたりはしていません。

そして、人と人のおつきあいはお金や立場だけが重要な訳ではありません。
せっかくいい落とし方をしてもその後のおつきあいがうまくいかなくなってしまうこともありますので、卑屈になるのはやめましょう。

見栄を張りすぎる

例えば食事のときに「男だから絶対におごる!」と譲らなかったり、身の丈以上のプレゼントを贈ったりと見栄を張りすぎる落とし方は女性からすると「無理をさせてる……」と心配になってしまうもの。
また、釣り合う男性になろうとハイブランドで固めたりするのも、良くないでしょう。

無理をしすぎるとその後が続かないだけではなく、女性の気持ちも冷めてしまいます。
女性にとってうれしいのは、高級な体験や誰もがうらやむブランドアイテムだけではありません。

自分のできる範囲で、年上女性に喜んでもらえるものを用意するのが賢い落とし方といえるでしょう。
ライバルである年上男性たちと差をつけたいなら、手作りの料理やプレゼントを用意するのも良い方法と言えます。

【シチュエーション別】こんな落とし方なら、年上女性はときめく!

ここからは具体的にどのように年上女性を落とせばいいのかを見ていきましょう!
シチュエーション別で紹介するので、自分に落とし込んで考えてみてください。

きっとあなたに合ったアプローチ方法が見つかるはずです!

職場での落とし方編

職場で年上女性が気になる……というときには、まず仕事をしっかりと頑張りましょう。
仕事もきちんとできないような年下男性に言い寄られても、女性はときめきません。

しっかりと仕事で実績を挙げた上で自分の気持ちを伝える落とし方が、職場の女性へのアプローチとしては有効です。
また、年上女性が残業中にコーヒーを差し入れる、出張時のお土産に特別なものを購入するなどもおすすめ。

ただし勤務中に口説くようなことを言うなど公私混同をするのはやめましょう!

会社の飲み会編

リラックスできる会社の飲み会は、年上女性との距離を縮めるチャンス。
良い落とし方をしたいというときには、飲み会の場を使うのもおすすめです。

具体的には「この間××をしてくれてありがとうございました。もっと頑張りますのでこれからもよろしくお願いします」など女性を褒めながら自身の飛躍を誓う落とし方が良いでしょう。

また、お酒の力を借りてアプローチをする落とし方は基本的にNG。
「かわいい」「ずっと気になっていた」などと直接言っても、「からかってるのかな?」「馬鹿にしてる?」と女性が怒ってしまうこともあるんです。

ただし普段あまりお酒を飲まない男性が「お酒の力が無いと、本音が言えなくて……すみません」などと低姿勢で行くと女性がときめいてくれることもあります。
普段の酒量や関わり合い方と関係してくるので、お酒の力を借りる落とし方は慎重に考えましょう。

デート編

うまく年上女性をデートに誘えた後は、上手な落とし方を心がければ交際に発展させることができます。

まずは「デートに来てくれてありがとうございます!うれしいです!」と、感謝の気持ちを伝えましょう。
また、「頼りないかもしれないけど、頑張ります」「あんまり慣れてないけど、楽しんでもらえるようにいろいろと考えてきました」と低姿勢で行くのもおすすめです。

デートをする場所は、一般的に人気のあるスポットよりも女性の好みや趣味に合う場所がおすすめ。
自分をよく見せようと、自分の趣味の場所に連れて行く落とし方をする方も多いかと思います。
しかし、あまり距離が縮まっていないときには女性を退屈させてしまうこともありますので、趣味の披露は短時間にするなど慎重に行きましょう。

デートでの支払いは、最初に「今日は僕がおごります」と宣言しておくとスマート。
また、プレゼントをする落とし方を考えている方は背伸びをしすぎず、ちょっとした雑貨や消費物であるスイーツ・お花などが良いでしょう。

デートの最後には「楽しかったです!ありがとうございます!」と、素直な気持ちを伝えて。
たとえデートが失敗しても「つまらなかったですよね。ごめんなさい」などとマイナスにならない方が良いでしょう。

上手な落とし方を知って、年上女性とつきあおう!

ここまで、おそらく年上女性であろう筆者が、年上女性をときめかせる落とし方についてご紹介してまいりました。
女性にとって、アプローチをされるというのは年上でも年下でもうれしいもの。

とはいえ一方で「本当に私で良いのかな……?」「やっぱり男性は年下のかわいい子の方を好きになるのでは?」と自信を失ってしまうことも多々あるはずです。

上手な落とし方は、女性のそんな戸惑いに寄り添い「好き」という気持ちをストレートに伝えること。
また、背伸びをしすぎず今のままのあなたでぶつかっていくことです。

気になる年上女性とうまくいくよう、お祈りしています!

ABOUTこの記事をかいた人

mochi_kinako

SE・受付業を経て、現在はフリーのWEBライター。 ネイル、手芸、プロ野球観戦、インテリア……と多趣味で、様々なジャンルの記事が書けるのが強み。 danCeでは周りが男性ばかりだったSE時代に観察・実感した経験を生かし、男性の気持ちに寄り添った記事を執筆しています!