インスタ映えの店が見つかる&いいね数が割引になる「LikePay」!新たにメディアを開設します

LikePayとは?

今回新たにメディアを開設したLikePayは、インスタ映えするお店が簡単に見つかるアプリ
ユーザーがInstagramやTwitterに投稿した画像から、気になるお店を探すことができます。
その投稿された画像をタップするだけで、どこのお店の投稿なのかすぐ分かる仕組みで、お店の詳細情報やマップを見ることができます。
また店舗一覧で、現在地から一番近くにあるお店を見つけることもできるんです。

LikePayはユーザーが投稿した写真からお店を探すシステム。
ユーザーは自身のSNSに投稿することで、LikePay上にも写真が掲載されます。
その投稿のいいね数によってLikePay加盟店で割引として使える仕組みになっています。
加盟店は飲食店だけでなく、アパレルや美容サロンも含まれているのです。

投稿する側にも、見る側にもメリットが盛り沢山なアプリなのです。

LIikePayメディアとは?

今回発表されたメディアでは主に3つについて発信していきます。
①トレンド②加盟店について③ユーザーの声。
それぞれの詳細をみていきましょう!

①トレンドが分かる

LikePayユーザーの投稿を基にしたトレンドを発信します。
ユーザーの中でどんなお店が流行っているのか、もしくは流行りそうなのかが分かるようになります。
使い方のコツや、上手な写真の撮り方なども発信予定です。
さらに、既にトレンド発信をInstagram上で行っているユニガールズを運営する株式会社バカレッジとの共同記事も何件か作成します。
より質の高いトレンドを発信できるような体勢を整えつつあるということです。

②LikePay加盟店についてが分かる

LikePayを実際に導入してくださっているお店について紹介します。
これはユーザー側に届けるような内容になります。
加盟したことで変化、集客の成果などについては、別途で設けたLikePay Blogのコンテンツに掲載します。

③ユーザーの生の声が聞ける

アプリの効果的な使い方や魅力について、LikePayアプリを実際によく使っていただいているユーザーの声をお届けします。

LikePayメディアの立ち上げ背景

LikePayは「共感で動く世界」を実現することを目指しています。
企業話話からの一方的な広告だけでなく、一般人であるユーザーが発信する「ユーザー体験」に価値を置いてきました。
そのLikePayユーザーの投稿を基に、リアルに流行っているものやことを伝えたいと考えました。
トレンドに敏感な方が多いLikePayユーザー。
そのリアルなトレンドを発信することで、新たなユーザーを増やすことにも繋がるはずです。
また「流行っている」というだけでなく、LikePay加盟店に行けば、実際に体験までが叶うことも伝えていきます。
さらにLikePayユーザーの声も掲載することで、新たに登録する人も、既に登録している人にもより頻繁にアプリを使ってもらうことを目指します。

LikePayメディアはこちら:https://www.likepay.co/media

LikePay Blogはこちら:https://www.likepay.co/blog

LikePayアプリケーションへのリンク 

iOS:https://apps.apple.com/jp/app/likepay/id1450212282
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=app.likepay.user

ABOUTこの記事をかいた人

danCe編集部

「かっこいい」とは何かに本気で向き合い、考え、発信をしているdanCe編集部です。 今の自分を変えたい、もっとかっこよくなりたい、という気持ちを抱えている男子のための情報を、日々皆さんにお届けしていきます!