おやつなのに糖質オフ?コンビニやスーパーで買えるダイエットお菓子特集

糖質オフのお菓子で、我慢せずにダイエット!

最近よく聞くようになった、「糖質オフダイエット」。
食べる量は変えず糖分摂取を抑えるダイエットとして、ここ数年注目を集めてきました。
その人気はスーパーやコンビニに行けばわかるはず。
カロリーオフに替わり、糖質オフに特化した商品が多く出回り始めています。

そこで今回は、糖質オフダイエットについての知識をご紹介した上で、スーパーやコンビニで買える糖質オフのおやつを特集します!
ダイエット中にちょっと小腹が空いた時、ぜひ参考にしてみてください。

 

そもそも糖質オフダイエットって何?

糖質オフが流行りだし、テレビや雑誌で特集されることもしばしば。
しかし具体的にどのような方法で、どのような効果が得られるのか、ご存知の方は少ないのでは?
そこで糖質オフのおやつを紹介する前にまず、糖質オフダイエットについて理解を深めましょう。

 

糖質オフで痩せる理由って?

糖質オフがダイエットに繋がる理由は、インスリンと大きく関係します。
糖質を摂取すると、体内の血糖値が急に上がりインスリンが分泌されます。

インスリンは血糖値を下げるため、糖質を細胞に吸収させようと働きます。
ここでインスリンが余分に分泌されてしまうと、細胞が糖質を吸収するだけではなく、脂肪の生成に繋がってしまいます。

糖質オフダイエットは急激な血糖値の上昇を防ぎ、インスリンの余分な分泌をさけることで、脂肪がつきにくくなり痩せていくというメカニズムなのです。

 

糖質オフダイエットが人気の理由

糖質オフダイエットが人気を集めた理由はずばり、空腹を我慢する必要がないから。
従来のダイエットはカロリー制限を取り入れることが多く、とにかく食べる量を減らすという人がほとんどでした。
そうすると、長続きしなかったり、ストレスが溜まってリバウンドしてしまったり……。

そこで、糖質が低くタンパク質の高い肉や魚、食物繊維が豊富な野菜などは摂取してもOKな、糖質オフダイエットが注目され始めたのです。
我慢しなくても痩せるダイエットとして高い人気を集め、今では本来糖質が高いとされているおやつさえも、糖質カットで発売されるようになっています。

 

1日どのくらい糖質を摂取していいの?

いざ糖質オフダイエットを始める場合、どの程度糖分摂取を抑えれば良いのでしょうか。
一般的に1日の糖質摂取量を50g以下に抑えると、脂肪がつきにくくなる上に、脂肪からエネルギー源を摂取するようになり、痩せていくと言われています。
なので、3食の食事で30~40g程度、おやつで10g程度の糖質摂取量を意識すると良いでしょう。

 

糖質オフのお菓子で、罪悪感0のおやつタイムを

糖質オフダイエットについて理解したところで、本題の糖質オフのおやつをご紹介します!
おやつで糖質オフを狙うなら、そもそも糖質を多く含まない食材をおやつにするか、糖質オフに特化したダイエット商品をおやつにするかが主な選択肢。
以下ではその2つに分けて、コンビニやスーパーで買える糖質オフのおやつをピックアップします。

 

糖質が低い食材をおやつに

糖質オフダイエットの強い味方が、タンパク質や栄養素を多く含んだ食材たち。
「低糖質=美味しくない」なんてイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、低糖質でもおやつとなり得る美味しい食材があるんです。

以下では、低糖質で代表的なおやつ向けの食材を、2つご紹介します!

 

低糖質な食材①ナッツ

ナッツは代表的な糖質オフの食材です。
糖質をほぼ含んでおらず腹持ちも良いため、糖質オフダイエッターの強い味方。

また、鉄分やビタミンなど豊富な栄養素を含んでいるため、糖質制限中の体調不良を防ぐためにも、是非食べておきたいところです。
しかし、おやつ向けのナッツには、油や塩分を多く含む商品も多いもの。
いくら低糖質とはいえ、たくさん食べるとカロリー過剰摂取に繋がってしまったり、お肌の調子が悪くなってしまう場合も。

ダイエット中に食べるなら、1日25g程度が目安。
食べすぎによる逆効果を防ぎつつ、空腹感を満たすと良いでしょう。

無塩ナッツの購入はこちらから

 

低糖質な食材②チーズ

スーパーにずらりと並ぶチーズも、糖質オフダイエットにもってこい。
チーズの中で比較的糖質が高いとされているリコッタチーズでさえも、100gで糖質は10g以下。
ダイエット中に安心して食べられるおやつです。

また、小分けになっていて持ち歩き安いのも、ダイエット中に嬉しいポイント。
職場や外出先で小腹が空いた時に持っていると、心強いでしょう。
チーズはチーズでも、ダイエット中のおやつとして楽しむなら、クリームチーズやモッツァレラチーズ、マスカルポーネチーズなどがおすすめ。
これらのチーズは糖質だけでなく塩分も低く、チーズの食べすぎによる塩分の過剰摂取を抑えてくれますよ。

クリームチーズの購入はこちらから

モッツァレラチーズの購入はこちらから

マスカルポーネチーズの購入はこちらから

 

糖質が低いダイエット商品をおやつに

糖質オフダイエットが主流になり、様々なコンビニや企業がダイエット向けのおやつを発売しています。
「これも食べて良いの!?」というようなおやつも糖質オフで発売され始め、その選択肢は様々。
以下では代表的な糖質オフ商品を3つご紹介します。

 

糖質オフ商品①RIZAP×ファミマシリーズ

まずおすすめしたいおやつ商品は、パーソナルダイエットブームの先駆けとなったRIZAPと、ファミリーマートのコラボスイーツです。
美味しさと糖質量にこだわっており、糖質に関する情報がわかりやすく記載されているのが特徴的。
販売されている商品の中には、プリンやチョコレートケーキ、スコーンなど、本来ダイエット中であれば避けるべきおやつもたくさん。

ストレスフリーなダイエットをしたい方にはもってこいの、糖質オフ商品です。

購入は全国のファミリーマートで!

 

糖質オフ商品②ナチュラルローソンのロカボスイーツ

ナチュラルローソンが発売しているロカボスイーツも、ダイエット中のおやつにおすすめです。
ナッツやクッキーなど、スナック系の低糖質なおやつが豊富で、低価格で美味しいと好評。
ジップ式で保存がきく商品も多く、デスクワークでのおやつにも重宝するはず。

また、ケーキ系の商品もマストチェック。
クリームが入ったいかにも糖質が高いロールケーキや、シュークリーム、エクレアなんかも、糖質オフで販売しています。
甘党ダイエッターの、ダイエット中の駆け込み寺になること間違いないでしょう。

購入は全国のナチュラルローソンで!

 

糖質オフ商品③江崎グリコの「SUNAO」シリーズ

グリコの「SUNAO」は、糖質オフのアイスクリームで有名になった糖質オフのおやつシリーズ。
現在はアイスの他、ビスケットやプリンを発売しています。
豆乳やとうもろこし由来の植物繊維など、素材にこだわり糖質を抑えたこちらのシリーズ。
人気のバニラソフトは十分な大きさでありながら、1つ食べても糖質10g以下。
糖質オフダイエットの1日の糖質摂取量を下回る、優秀なおやつです。
全国のスーパーやコンビニで販売されているので、次のお買い物の際に是非チェックしてみてくださいね。

SUNAOシリーズの購入はこちらから

 

糖質オフのおやつで、ストレスフリーを叶えよう

以上、糖質オフのおやつについて特集しました。
我慢しないダイエットを叶える糖質オフ商品たち。
気になるおやつは見つかったでしょうか。

どれも美味しいものばかりですが、糖質オフだからといって食べすぎには要注意。
糖質オフのおやつを上手く味方につけて、是非ストレスフリーなダイエットを成功させてくださいね!

ABOUTこの記事をかいた人

Haruko

華の女子大生ライター。 旅行メディアやビューティーメディアで執筆中。 アパレル・コスメブランドでのバイトでは、日々自分らしいおしゃれを研究しています! danCeでは女子大生ならではのトレンド感で、リアルな声を発信します。