スロベニア発のCBDブランドが日本上陸!CBDオイル・化粧水が販売開始

今話題のCBDとは?

今話題となっているCBDとは、カンナビジオールのことを差し、麻から抽出される科学物質の一種で植物性カンナビノイドの一つとして知られています。
人間を含むすべての哺乳類にはエンドカンナビノイドシステムと呼ばれる 、身体機能の調節システムがあり、CBDはこのエンドカンナビノイドシステムに働きかけることによって、崩れたバランスを取り戻すと言われています。
CBDは、研究によって様々な症状に効果があることが解明され、海外では医薬品として利用されているのです。

麻ときいて、大麻を想像して少し敬遠がちになる方も多いと思います。
しかし現在では、麻の研究が進み、麻の持つ薬理効果(生体への健康効果)については、もはや否定出来ない段階に来ています。

今回紹介する商品は、そんなCBDを使用したオイルと化粧水。
新しい形の美容品として、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

hemptouchが日本に合わせた商品を展開

今回ご紹介するのは「hemptouch」のCBDを使用した美容品。
「hemptouch」では元々、世界共通の商品を展開しておりましたが、今回の商品では日本特有の化粧品文化に合わせた商品開発を行い「CBDオイル ゴールド 3000mg」とCBD含有化粧水「モイスチャーブライト CBD ローション」の販売を開始しました。

 2010年代後半より日本でもCBD含有サプリメントやCBD含有化粧品が発売され、CBDは最も注目されている成分の一つとなっています。
その中でもhemptouchはサスティナビリティ、オーガニックをテーマにCBD含有化粧品を先駆けて製造・販売してきました。

今回発売された2つの商品はhemptouchの商品力に日本独自の文化、市場が合わさった、日本向けの商品になります。

 

hemptouchの商品詳細

ここからは、新たに販売を開始した商品2つの詳細を見ていきましょう。

CBDを使用した新たな化粧品は、今までの商品には無い使用感や効果をもたらしてくれるでしょう。

ぜひ詳細をチェックして、購入を検討してみてください。

 

▶︎モイスチャーブライト CBD ローション

価格:4980円

 EUの厳しい基準のオーガニックに対応しており、農薬、殺虫剤、除草剤、化学肥料は一切使っていない成分から作られた、スキンケアを考えた化粧水です。
hemptouchの特徴的、象徴的な成分であるヘンプハイドロレート、CBDの他、天然由来のヨーロッパモミ、 ポリフェノール、ヘンプハイドロレート 、ヒアルロン酸、ローズで構成されています。

欧米人にはあまりなじみがない日本独特の化粧の文化である「化粧水」というニーズにこたえるため、日本の総代理店である株式会社エソテリックとともに企画・開発されたのがモイスチャーブライトCBDローションです。
本商品の発売により、洗顔・保湿・化粧下地・リップと、hemptouchの化粧品でワンストップでスキンケアをすることが可能になりました。

購入はこちらから

 

▶︎CBDオイル ゴールド 3000mg

価格:3万9800円

CBDの他にも健康効果が期待できるカンナビノイドやテルペンを含んだブロードスペクトラムタイプのCBDオイルです。キャリアオイルはCBDの吸収率を高めるココナッツ由来のMCTオイルを使用しております。
もちろん、EUの厳しい基準のオーガニックに対応し、農薬、殺虫剤、除草剤、化学肥料は一切使っていないヘンプから抽出されたオーガニックなCBDオイルです。

 hemptouchは3%,5%,10%,15%のCBDオイルを発売してきました。
日本でもCBDの文化がなじんでくるにつれ、より高濃度のCBDオイルをお求めになる声があり、それにお応えするために開発されたのがCBDオイルゴールド 3000mgです。

購入はこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

danCe編集部

「かっこいい」とは何かに本気で向き合い、考え、発信をしているdanCe編集部です。 今の自分を変えたい、もっとかっこよくなりたい、という気持ちを抱えている男子のための情報を、日々皆さんにお届けしていきます!