MURBの新商品!植物由来のプロテインスムージーパウダーが登場

タンパク質の効率的な摂取に貢献するプロテイン

継続してトレーニングをしている方であれば、一度はチャレンジしたことがあるプロテイン。
プロテインは、タンパク質を効率的に摂取することができるものです。

水分として摂取するプロテインは、吸収も早く、運動後の30分(ゴールデンタイム)に摂取することで、筋肉の超回復を促進することができると言われております。

今回の記事では、MURBの植物由来のプロテインスムージーパウダーをご紹介。
運動後の摂取はもちろん、朝ごはんや、栄養補給としてもぴったりの商品です。

 

「MURB」よりVEGAN PROTEIN SMOOTHIEが新発売

スポーツニュートリションのスタートアップ企業であるキッカスアンドカンパニーは、植物由来のプロテインスムージー「VEGAN PROTEIN SMOOTHIE」の販売を開始しました。
「スポーツを愛し、健康を願う全て人に安心安全で本物の栄養を届けたい。」
そんな思いから作られた商品となっております。

アレルギー28品目・人工甘味料・乳化剤・合成着色料などが全てフリーとなっており、安心安全にも徹底的にこだわっております。
余計な添加物をなくし、原料を厳選して配合しているので、アレルギーが心配な方や、食品へのこだわりがある方でもご使用いただくことができるでしょう。

 

VEGAN PROTEIN SMOOTHIEの詳細

原料にこだわりを持っているこの商品。
日々の栄養補給としての機能を高めるための工夫が施されております。

今までになかった新しいプロテインとしての特徴を、ぜひチェックしてください。

 

そら豆タンパク質を配合

VEGAN PROTEIN SMOOTHIEでは、えんどう豆=ピープロテインとそら豆=ファバプロテインを独自の比率でブレンドしています。
そら豆はアミノ酸のバランスを評価するアミノ酸スコアが100なのはもちろん、ダイエットや健康に欠かせない、成長ホルモンの分泌を促してくれる成分”アルギニン”が、今まで最も優秀と思われていた乳タンパク=ホエイプロテインの約4倍も含まれているのです。

 

植物性タンパク質と野菜の栄養素を

開発者がこだわり抜いたのが日々の栄養補給としての製品作り。
現在市場に多く存在する、チョコやイチゴなどのおやつ感覚のプロテインではなく、野菜ジュースのように飲めるプロテインを目指しました。

水で溶かして飲むだけでなく、生の野菜やフルーツのと一緒に作ったブレンダーとも相性が合うので、朝食や置き換えにもぴったりの商品となっております。
一杯で約10gの良質な植物性タンパク質だけでなく、野菜や果物の栄養を摂ることができるのがこのスムージーの魅力なのです。

 

▶︎GREEN GREEN FARM

価格:5050円/280g・7347円/560g

えんどう豆とそら豆のタンパク質を使用し、モリンガやスピルリナなどのスーパーフード をはじめ、ケールやよもぎなど14種類の野菜をブレンド。
さらにはチコリから抽出した水溶性食物繊維イヌリンとたんぱく質分解酵素を豊富に含んだパイナップル芯抽出果汁を配合し、消化に優しい配合になっています。

Amazonから購入

公式サイトから購入

 

▶︎SUPER RED COMPLEX 280g/560g

価格:5050円/280g・7347円/560g

えんどう豆とそら豆のタンパク質を使用し、ポリフェノールをたっぷり含んだビーツ粉末と6種類のスーパーフードベリー[アサイーベリー・リンゴンベリー・ブルーベリー・ブラックカーラント・レッドラズベリー・アロニア ]をブレンドしました。
チコリから抽出した水溶性食物繊維イヌリンとたんぱく質分解酵素を豊富に含んだパイナップル芯抽出果汁を配合し、消化に優しい配合になっています。

Amazonから購入

公式サイトから購入

ABOUTこの記事をかいた人

danCe編集部

「かっこいい」とは何かに本気で向き合い、考え、発信をしているdanCe編集部です。 今の自分を変えたい、もっとかっこよくなりたい、という気持ちを抱えている男子のための情報を、日々皆さんにお届けしていきます!