働く男性にぴったり!たった1.5mmの全く新しいインソール「bine」がMakuakeにて販売開始

革靴はどうしても疲れやすい

「革靴で長時間歩くとどうしても疲れる」「もう少し楽に歩けたら…」こんな悩みを持った方はいませんか?
働く男性の相棒といえば、スーツにネクタイ、そして革靴なのではないないでしょうか。

しかし革靴はどうしても疲れやすく、歩きにくいと感じてしまいますよね。

そこで今回の記事では、あなたの革靴を劇的に歩きやすくしてくれる、全く新しいインソール「bine」をご紹介。
働く男性はもちろん、普段履きの靴にも使えるインソールです。

少しでも快適に歩きたい、という方はぜひチェックしてください!

 

bineとは?

bineは株式会社リゲッタが開発した全く新しいインソールです。
「硬く幅の狭いビジネスシューズを履いて歩き回り、足元がクタクタになった男性ビジネスマンの足元を変えたい!」という思いから生まれた、劇的に歩行パフォーマンスを向上させるインソールです。

さっそくbineがなぜ「全く新しいインソール」なのかを見ていきましょう。

 

強くてしなる「薄さ」「軽さ」「反発」を実現

bineの厚みはたった1.5mm。
それでもバネのようなしなやかさを実現できたのは、リゲッタの立体構造インソールのノウハウとダイヤテックス社の特許素材カルボのおかげです。

カーボン素材に比べ、柔軟性と反発性、クッション性に優れたこの素材。
耐久性も高く、何度曲げても折れにくいのが特徴です。
この素材が、しなやかさと強さ元であり、衝撃を吸収してくれる理由となっているのです。

 

足圧測定で実証された機能性

bineは足裏の構造をしっかりと考慮し、足裏の接地面積が広くなるような作りになっています。
この作りが、重心を安定させ、快適に歩くことができるようになります。

また薄さ1.5mmであるために、靴を窮屈にしてしまうこともありません。

 

高い汎用性

bineは靴のサイズやデザインを選ばずに利用することができ、様々な靴に対応可能です。
革靴やスニーカー、スポーツシューズにも使用することができます。
特にランニングでは、bineのバネ効果をより実感することができるでしょう。

ハーフインソールになるので、使い回すことも簡単ですね。

 

bineはMakuakeにて販売中

bineはクラウドファンディングサービスのMakuakeにて販売をしております。
サイズは男性用と女性用の2種類となっており、どちらもフリーサイズでご使用できます。

気になる方はMakuakeを覗いてみてはいかがでしょうか?

Makuakeを覗いてみる

 

▶︎bine

価格:5827円~(先着)

全く新しいインソール。
特許素材カルボを使用しており、柔軟性と反発性、クッション性に優れております。
歩くを楽しくしてくれる、そんなインソールです。

購入はこちらから

ABOUTこの記事をかいた人

danCe編集部

「かっこいい」とは何かに本気で向き合い、考え、発信をしているdanCe編集部です。 今の自分を変えたい、もっとかっこよくなりたい、という気持ちを抱えている男子のための情報を、日々皆さんにお届けしていきます!